カテゴリ:我が家の「食」( 865 )

金柑の甘煮

d0105063_22083529.jpg
d0105063_22065302.jpg
東の方の友人から、いろいろ柑橘が届きました。
寝かせて置く方が良い物も有り、一番に金柑を甘く炊きました。
半分にカットして、爪楊枝で種を取り出します。
ホワイトリカーをヒタヒタに注ぎ、ごくごく弱火で、40分。
砂糖を金柑の半量、振りかけて、ごくごく弱火で、3~40分。
完成です!
この冬二度目の金柑甘煮です。
春先に喉がイガイガした時、重宝します。

**********
d0105063_22073123.jpg
d0105063_22073807.jpg
先週の事です、ネロ様が、かかりつけの医院で血液検査をしていただくというので、
ついでに、街まで、車に乗せていただきました。
用事を済ませた時間と、血液検査が終わった時間が同時で、
心ならずも、お昼を一緒に食べることになりました。
その医院の近くに、鯖専門店が出来たとか、入ってみました。
(ネロ様は二度目だそうです。)
鯖寿司ランチと蒲焼ランチです。
潮汁も付いていました。
お手ごろ値段です。なかなか美味しい鯖でした。
塩焼き1匹付けのランチや、味噌煮、お刺身のランチもありました。
平素お魚を食べ無い若いサラリーマンさん等には良いと思いました。
婦人会で来るには、ちょっとネ・・・

この夜、このかかりつけ医のお医者様とネロ様、
キラキラネオンの夜の街に、勿論、午前様。
鯖屋さんを奢ってくれたから、許そう。

***********
d0105063_22072474.jpg
d0105063_22071629.jpg
d0105063_22070969.jpg








by oshibanayoshimi | 2018-02-12 22:40 | 我が家の「食」 | Comments(26)

春の味覚

凍える寒さですが・・・
春の味覚が届きました。
d0105063_22072905.jpg
まだ若い若い、新ワカメです。
Aが友達に頂いたから、お裾分けと、持ってきました。
熱湯をくぐらせると・・・
d0105063_22073464.jpg
綺麗な緑色です。
d0105063_22073970.jpg
食べ易くカットして、おかかを乗せて、馬路村のポン酢で頂きます。
その他、
d0105063_22074544.jpg
↑白菜ロール蒸しです。
先日domani様に教えていただいた"煎り酒"で・・・。
白菜と豚肉を巻く時に、塩麹を隠し味に忍ばせてあります。
(高価な白菜です、一番外の緑の部分も、捨てずに食べましたよ。)
d0105063_22075092.jpg
↑久しぶりに肉じゃがです。
ネロ様が、とても喜んで、パクパク食べました。
甘辛しょうゆ味が好みのようです。

福井県や石川県の方面は大雪で、お大変のようですね。
この辺りは、冷えますが、雪はチラチラで、積もっていません。
春の味覚を味わいました。
申し訳無いような気持ちになります。

**********
d0105063_22075613.jpg
d0105063_22080212.jpg








by oshibanayoshimi | 2018-02-06 22:25 | 我が家の「食」 | Comments(22)

甘すぎます!

d0105063_11190272.jpg
先日。Bが
今夜はお夕飯は要りません。
一人暮らしの友達の所に集まって、"トマト鍋"を食べると言うのです。
それなら、真似してみようと、年寄り二人、トマト鍋にしてみました。
作り方を聞いたら、市販の"トマト鍋の素"を使うそうです。
d0105063_11190817.jpg
トマト鍋の素を味見してみましたら、びっくりする程、甘い!!!
まるで、スイーツです。
特に、我が家は、甘いトマトが苦手です。
近頃、甘いトマトしか、八百屋さんに並びませんので、とても困ります。
甘くないトマトを探すのは、至難の技です。
ブイヨンキューブを砕いて、味の調整をしましたが・・・
二度目のトマト鍋は、無いと思います。
このトマト鍋の素も購入しないと思います。

************
毎日寒いので、冬ごもり状態ですが・・・
d0105063_11191440.jpg
↑こんなものが出来ました。
他所様には、次々と、お孫ちゃんが誕生します。
おめでたい事です。

**********
d0105063_11192965.jpg
d0105063_11193359.jpg
d0105063_11194445.jpg
d0105063_11195073.jpg









by oshibanayoshimi | 2018-02-01 11:34 | 我が家の「食」 | Comments(28)

今日もミニ

今日も我が家は、ミニです。
d0105063_21324695.jpg
ネロ様の知り合いが、釣れたメバルが小さいので、捨てて帰ると、仰ったそうです。
それならと、頂いて来ました。
南蛮漬けにしてくれ。
釣れたてミニメバルは、シゴウ(下処理の広島弁です。)が、難儀です。
エラに鋭い針があり、触れると切れます。
新しいと、毒を持っていて、しばらく痺れます。
ミニメバルが16匹、面倒なので、頭は切り落としました。
きつめの塩を振って、水分を抜き、唐揚げにします。
d0105063_21325389.jpg
新しいので、身が弾けます。見かけは悪いです。
d0105063_21325968.jpg
見かけは悪いが、食べたら、最高です!
南蛮酢につける前に食べてみました。美味!!!
旨い!」と、ネロ様。
Bも「おいしいわ!
別にお料理が上手で褒めてもらった訳では有りません。
メバルが捕れたてで、美味しいからです。
今年は、これで、褒めてもらうのは、2度目です。
一度目は、先日、たらこスパゲティーを久しぶりに作った時です。
これも、調理と言う、調理はしていません。
何もしないほうが褒めてもらえるようです。
d0105063_21330501.jpg
見かけの悪い南蛮漬けが、出来ました。

お風呂から上がったら、手のあちこちに傷が有り、痛いです。
メバルは美味しいけれど、痛いです。






by oshibanayoshimi | 2018-01-28 22:04 | 我が家の「食」 | Comments(26)

ミニミニ春帆楼

d0105063_21270618.jpg
d0105063_21271426.jpg

26日も今夜も、ネロ様は夜遊び?にお出かけです。
西太后に、少々、気がひけるのでしょう、
「オイ、今、三越に"春帆楼"が来てるぞ。ご馳走してやろうか?」
そんな申し出、断る訳は有りません。
下関の春帆楼は、伊藤博文が、日本で初めて河豚を食べたお店です。
2月19日までの出店だそうです。

昨夕、街に出た時、三越のポスターを見たのだそうです。
この値段なら、西太后に、奢ってやれると、判断したようです。
三越の地下には、カウンターのお寿司屋さん、穴子飯屋さん等々、
小さなミニキッチンの食事処が有ります。
その事はよくよく知ってはいましたが、
ヘタレの西太后、一人では、カウンターに座れませんでした。
d0105063_21272038.jpg
d0105063_21274140.jpg
ほんの少々のふぐ刺しと、ちり鍋、もしくは、お雑炊のセットです。
なかなか美味! もう一度、行っても良いような感じです。
セットの小さな蓋物の中身は、
レモンスライスの上にチョビッと塩辛のようなウルカのような物が入っていました。
これが又、西太后の好みの味で、子供の頃食べた、田舎の鮎ウルカ風です。
板前さんに聞いてみたら、
「鯛の内臓の塩漬け、塩辛みたいな物です。瓶詰めを売っていますよ。」


d0105063_21274709.jpg
一本、買ってみました。
明日朝、炊きたて熱々ご飯で、食べたいと思います。
楽しみです。
ネロ様は、一旦、帰宅して、お風呂に入って、西太后に送らせて、
街にお出ましになられました。

「良し良し! 朝帰りでも、許そう!」





by oshibanayoshimi | 2018-01-27 21:53 | 我が家の「食」 | Comments(20)

野菜分限者

d0105063_18563312.jpg
スーパーマーケットのお野菜があまりに高価なので、
今朝は、一人で、楽しい市場へドライブです!
この市場は9時に開店です。
私は10時少し前に、家を出ましたので、10:30に到着。
駐車場は満杯で、奥の方に車を止めました。
ほとんどの方が、一世帯に2~3人で来ておられますから、
市場の中は、ラッシュアワーの電車状態です。
いつも緑のお野菜が山盛りのブースはスカスカです。
白菜はありませんし、大根も蕪も、ほんの少々、ネギが有りません。
何とか、頑張って、↑のお野菜をゲットしました。
これで、¥2250です。スーパーマーケットに比べたら、安い!!!
野菜分限者になった気分です。
魚売り場を覗いたら、珍しく"赤海鼠"がありました。
d0105063_18565122.jpg
この辺りでは、赤が美味しくてお高く、黒は、硬くて、赤よりおいしく無いと、
言われております。結構、大きくて、マアマアのお値段です。
ネロ様の歯が心配でしたが、買ってみました。
d0105063_18564215.jpg
d0105063_18564738.jpg
久しぶりに、美味!!!
ホウレン草の胡麻和えも、美味!!!
d0105063_18563843.jpg
ポテトサラダもマアマアの出来です。

失敗もあります。
d0105063_18565657.jpg
ハゲ(カワハギ)がとてもお安かったので、つい、3匹買いました。
お煮付けにしましたが・・・凄く不味い不味いハゲでした。
味付けは、上手く行ったと思うのですが・・・
ネロ様は、綺麗に召し上がりましたが、私は心ならずも、残しました。

**********
d0105063_18570836.jpg








by oshibanayoshimi | 2018-01-14 19:26 | 我が家の「食」 | Comments(34)

りんごジャム

d0105063_08415399.jpg
りんごジャムを作りました。
姪(弟の娘)が青森に嫁ぎ、毎年、暮れにりんごを届けてくれました。
昨年の暮れにも、大きな箱に数種類のりんごが送られてきました。
この姪は、夏に、二番目の子供を産んで、1月1日付で、主人の転勤。
急に飛騨高山に引っ越ししました。
故に、このりんごは、最後の青森りんごでした。
あちこちお裾分けもしましたが、高齢家族では食べきれませんでした。
りんごジャムにして、正解でした。
d0105063_08415905.jpg
瀬戸内レモンもタップリ絞って、美味しいジャムになりました。
5個の内、一個は擦りおろし、
長〜く、くるくる剥いた、りんごの皮も一個分入れました。
皮も一緒に煮ると色が綺麗になるそうです。
勿論、煮上がったら、皮は取り出しますよ。

************
d0105063_08420681.jpg
d0105063_08421442.jpg






by oshibanayoshimi | 2018-01-10 09:02 | 我が家の「食」 | Comments(28)

七草とモノレール

d0105063_19084875.jpg
七草でした。
朝、ゆきひらでお粥を炊きました。
栄養がないので、卵も流しました。

昔、里の祖母は、七草に必ず、お餅を小さく切って、入れました。
それが、嫌で嫌で・・・
今朝は、お餅が沢山有りましたので、ネロ様にだけ、焼いて入れました。
案外美味しいとか・・・

このお正月は、ネロ様が引きこもり状態でしたから、
初詣もしていませんでした。
d0105063_19090910.jpg
今朝、一人で、石段を登って、氏神様にお参りしてきました。
どうしても叶えて欲しいお願いがあります。
なかなか聞き入れては頂けませんが、
一応、お願いしてきました。
d0105063_19090343.jpg
境内から、西広島駅が見えます。
この神社には、モノレールがあります。
石段を下りていたら、ガラガラと、大きな音がします。
d0105063_19193306.jpg
このお宮さんは旭山の上にありますので、荷物を運ぶのが大変なのでしょう、
石段の横に一本のレールがあります。
お宮さんの奥様か、関係者でしょう、小さな箱に乗って、荷物と一緒に、
ガラガラと登ってこられました。
怖くないのかな~~~と、思いながら、見ていました。
このレールが有る事は、以前から知ってはいましたが、
こうして、人と荷物が登っている様子は、初めて見ました。
レールは一本ですから、これでもモノレールですよね。
動力は? 何でしょうね・・・?
こっそり写真を撮りました。ゴメンナサイ。







by oshibanayoshimi | 2018-01-07 19:30 | 我が家の「食」 | Comments(28)

一人でおせちの反省会

d0105063_14150083.jpg
お正月は、お天気も良く、冷えもせず、良い新年でした。
3日は、例年、ネロ様は母校の"初蹴り"にお出かけされるのに、
今年は、突然、「止める
エーッ! ガッカリ!
それ故予定が狂います。
お墓まいりに行きましょう。
行かん
我が儘、この上無し!
一人で、行ってまいりました。
街の真ん中、ビル街の谷間の墓地です。
お墓の中の義両親が「ネロちゃん来ないの?」と怒っておられます。
帰宅して、お昼を差し上げて、
今から、一人で、おせちの反省会です。
d0105063_14112490.jpg
* 胡麻まぶしと、海苔巻きのチキンローフ、味は悪くないのに減りません。来年パス!
* 伊達巻、いつもと同じ。来年はもう少し、細く巻きましょう。
* 車海老旨煮、大好評! 「お母さん、この海老、生きてたね。美味しい!
* 柚釜の中の菊花蕪、いつも通り。
* 花豆、3日も掛けて、美味しく煮たのに、誰も食べません。
* 大根と人参の胡麻酢和え、色は悪いが、味は良し。
* 煮玉子、味付けが濃すぎ、来年は薄味にしよう。
* 慈姑の旨煮、大き過ぎて、誰も食べません。来年はパス!
d0105063_15173942.jpg
↑慈姑は昨夜、スライスして、片栗粉をつけて油で揚げました。
こうすると、慈姑の味がよくわかります。

d0105063_14113534.jpg
* 錦卵、手間暇かけて、丁寧に作ったけれど、売れ行き悪し。美味しいのに・・・
* 昆布巻き、昆布の中身は穴子にしました。意外に美味しくて、好評です。
* かまぼこ、市販品、だれもたべません。
* たたきごぼう、普通に美味しいけれど、売れ行きは今ひとつです。
* 田作り、今年は、駅前のデパートの地下で、京都宮津の小ぶりで綺麗な田作りを見つけました。
とても美味しく、大好評です。ネロ様絶賛!
Bが友達の所に、おせちを、お重に詰めて持って行きましたが、
その友人曰く「この田作り、延々と食べていられるわ。」
* 数の子、ネロ家は、お出汁に漬けません。塩出しして、花かつおとお醤油で食べます。
* 黒豆、いつも通りの味です。極力、少なくしましたが、残りそうです。
* くりきんとん、美味しくできたのですが、娘たちは食べません。
* 金柑甘煮、いつも通りの味です。
d0105063_14113915.jpg
* ブリの塩焼き、立派なブリで、焼く時に、煙探知機が"火事です! 火事です!"
Bの友人からも大好評でした。
* イカ、見かけほど、おいしくありません。
* ホタテのバター焼き、好評でした。来年は、イカを止めて、ホタテにしよう!
* 札幌の友人が送ってくれた、紅鮭です。美味しい鮭です!
* 博多の辛子明太子、ネロ様の甥っ子から届きました。美味!
* いくら、これも札幌の友人から届いたものです。ABが大喜びです。
* 焼き穴子、小さめの穴子ですから、味は今一つでした。
d0105063_14114465.jpg
* 煮豚、柔らかくて、美味しい豚肉でしたが、脂肪が固まりますから、
いちいち、チーンしなければなりません。
* フライパンローストビーフ、うまくできたと思いますが・・・・・
肉類は、お重詰めには、やや、不向きですね。
* 八幡巻、毎年これは好評です。お弁当にぴったりです。
* お煮しめ、ひとつのお鍋で、全部煮染めました。
まあまあの出来です。
d0105063_14131567.jpg
* しめ鯖、5匹、まあまあの出来です。

d0105063_14130734.jpg
椎茸のお煮しめ等、残りそうなおせちを刻み、柚子酢味のお寿司になりました。
穴子もたっぷり、イクラも乗せて、ご馳走お寿司です。
酢蓮を作ったのに・・・冷蔵庫の中に忘れていました。
歳はとりたくないですね・・・ショック!

今年のおせちの材料費、付いて行きたい、お値段です。
特に、魚屋さんには、びっくりの支払いでした。
お野菜も高く、年金生活者には、辛いものがあります。
来年は、考え直す必要があります。









by oshibanayoshimi | 2018-01-03 15:12 | 我が家の「食」 | Comments(24)

おせちが出来ました。

d0105063_21154196.jpg
何とか、おせちが出来ました。

完成する前に、ネロ様の兄上が来られましたので、
d0105063_21164833.jpg
お一人暮らしの義兄上用です。
色々入れ忘れています。
d0105063_21155094.jpg
d0105063_21160161.jpg


d0105063_21161226.jpg
d0105063_21162940.jpg
どうしても、お重詰めが品良く出来ません。
垢抜けない、詰め方です。
酢蓮も作ったのに、入れ忘れています。
d0105063_21173883.jpg
この暮れは、5匹、しめ鯖を作りました。
2匹分、ネロ様の友人N氏に届けました。
私のしめ鯖を毎年、待っていますので・・・。

**********
あちこちからの東京土産です。
d0105063_21174880.jpg
ブロ友さんから、ブラウニーのバウムクーヘン。
右隣のサキちゃんから、帰省の度に、お洒落なお菓子のお土産です。
左隣のヒロ君、「おばちゃん、帰りました。」と、
お土産を持って、会いに来てくれます。
ヒロ君は、保育園の時から、ネロ様大好き、
夕方、玄関の前で、ネロ様の帰りを待って、
「おじちゃん、サッカーしよう。」
広島菜漬けも大好きで、
「おじちゃん、早よ漬けて。」
ヒロ君のママが、
「うちのヒロを漬物の弟子にしてやってください。」
今回も、特別に沢山、広島菜漬けを渡しました。
サキちゃんと、ヒロ君は、同い年の同級生です。

年越し蕎麦は、退院間も無いそば打ち名人が、
d0105063_22040871.jpg
暖かい鴨蕎麦でした。
**************
d0105063_22020162.jpg
29日の夜、あるパーティーで、ネロ様は広島カープの新井選手と
お隣同志の席だったそうです。
おい、来年カープ、大丈夫か?
「はい!!!」


今年も、拙いブログにお越しいただき、ありがとうございます。
心より、御礼申し上げます。
来年も仲良くしてくださいませ。









by oshibanayoshimi | 2017-12-31 21:45 | 我が家の「食」 | Comments(20)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

お教室のほのぼのと楽しい..
by rabbitjump at 21:05
クリアファイルとは良いア..
by ikutoissyo at 20:53
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:20
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:16
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 19:10
うらら様 こんばんは。..
by oshibanayoshimi at 19:05
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:00
今日は。 鯉のぼりの季..
by さっちゃん at 14:26
スキンのお写真の花は梅花..
by weloveai at 11:41
おはようございます。 ..
by fran9923 at 08:59
おはようございます。 ..
by o-hikidashi at 06:18
こんばんは 本当に人込..
by jan113fuzi at 22:19
domani様 こんば..
by oshibanayoshimi at 20:40
Marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 20:26
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 20:23
2005-1127様 ..
by oshibanayoshimi at 20:17
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 20:13
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 20:10
とても簡素なのに雰囲気が..
by ikutoissyo at 20:00
間も無く端午のお節句、季..
by marsha at 19:45

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧