カテゴリ:我が家の「食」( 865 )

柚子マーマレード

d0105063_18262357.jpg
高いか安いか、見当はつきませんが・・・
大きな柚子が11個で、400円でした。
熱湯に10分、アク抜きをしました。

朝、いつも通りに仕事に出かけたネロ様、
風邪が抜けていませんので、早々帰宅してきました。
職場の若い方々が、ご親切に、年寄りですから返してくださったそうです。
お昼をお出しして、付かず離れず、近くにいない方が良いと思い、
台所で、400円の柚子をマーマレードにしました。

d0105063_18265226.jpg
二つに切って、中身を取り出し、中身の重さの1,5倍の水とグツグツ、30分煮ます。
皮と瀬戸田のグリーンレモンを刻みました。
(レモンの方が高価です。)
30分煮た、柚子の中身をざるでこし、刻んだ皮と、煮ていきます。
お砂糖は、レシピによると、同量なのですが、私はやや少なめ。
d0105063_18270592.jpg
お砂糖は3回に分けて入れますが・・・・
お鍋の中のものが、黄色から、オレンジ色に変わったら、火を止めるのだそうです。
d0105063_18271327.jpg
色が変わったのが分かりますか?
見ている方は、わかります。
d0105063_18272008.jpg
案外沢山出来ました。
これは、NHK・Eテレの"グレーテルのかまど"のレシピです。
ほろ苦くて、大人味のマーマレードです。

ネロ様は、私の台所仕事や水道の蛇口の音がうるさいと、
イァーフォンをつけて、殺人事件や、チャンバラ、切ったり殴ったり、
西太后の大嫌いな番組を真剣に見ておられました。
こんな日の為に、ネロ様とBが録画して貯めてあります。

昨日は、一応、お医者様に行き、肺炎では無く、扁桃腺炎と言われました。
いろいろお薬を頂いて、とても嬉しそうです。
お薬大好き人間です。

************
d0105063_18273282.jpg
お夕飯は、昨日から準備した "おでん"でした。
おでん大好きなN氏にも届けました。
d0105063_18274319.jpg
先ほど、電話が有り、
「美味かったぞ! 来週も、作ってくれ!」
ご自分の奥方には、言えない台詞も、西太后になら云う事が出来ます。
不思議な方です。

by oshibanayoshimi | 2017-11-07 18:58 | 我が家の「食」 | Comments(24)

プチプチ自慢のプチプチ松茸

d0105063_10365860.jpg
この秋は、どこからも松茸が届かないと、密かに思っていました。
青果市場のお偉いさんN氏もリタイアー、ネロ様も現役ではありませんから、
どこからも届く訳が有りませんよね。
ほぼ、諦めていましたら、夕方、ネロ様からライン、
小さい松茸持って帰る
ちょっと期待して、待っていました、所が所が、トホホ
本当に小さな、親指位の松茸が2本でした。
さて、どう調理しましょうか?
d0105063_10370402.jpg
悩んで悩んで、松茸ご飯です。
d0105063_10371672.jpg

d0105063_10371086.jpg
どこに松茸?
と、探すような松茸ご飯でした。
ネロ様が・・・
次回から、永谷園の"松茸の味お吸い物"を、ご飯を炊く時に入れろ。
カーラジオから仕入れた情報だそうです。
焼肉少々、シシトウのおじゃこ炒め、茶碗蒸しのお夕飯でした。

**********
d0105063_10372242.jpg
d0105063_10372858.jpg
↑ブロッコリーの底にマヨネーズが隠れています。
今朝は、お弁当の材料が、何にも無く、悩みました。
くるみのオメガ3脂肪酸が体に良いそうですから、ナッツを甘辛醤油で絡めました。
朝からの脳のトレーニングは充分しました。



by oshibanayoshimi | 2017-10-10 10:56 | 我が家の「食」 | Comments(32)

ワタリガニ

d0105063_19381414.jpg
いつも、ゆすらうめ家の食卓に上っているワタリガニですが、
私の行くスーパーマーケットでは、見ることがありません。
ネロ様に聞いてみると、
瀬戸内海でも獲れる。昔は、呉の音戸の瀬戸で、良く獲れた。
そうです。
今朝、JAの市場で、やっと、巡り会えました。
佐賀県産一匹千円、やや小振りの尾道産も一匹千円です。
佐賀県産は、おとなしくしています。
尾道産は、ガサゴソ、水槽の中で元気です。
小さいけれど、元気の良い、尾道産を買ってみました。
d0105063_19521918.jpg
ゆすらうめ家の茹でカニは真っ赤でとても綺麗でしたが、
この尾道産は、色がよくありません。
何これ? 小さいカニだな~
とても面倒ですが、味は、なかなかでした。
今夜はBが外食で、老人二人ですから、ホジホジしながら食べました。
しかし、ご飯のおかずではありませんね!
お魚類は、高価で、お腹いっぱいとは参りません。
同じお値段なら、お肉の方が、満腹になります。
d0105063_19390819.jpg
↑市場で綺麗な里芋を見つけましたので、鶏とコンニャクでお煮しめです。
今回は、上手に味付けできたように思います。
d0105063_19391805.jpg
↑黄菊とほうれん草の胡麻和えです。
黄菊の花びらを、熱湯にお酢を垂らして、サッと茹でましたが、
結構沢山有り、
d0105063_19395218.jpg
お浸しも出来ました。
ネロ様には、おかずが足りませんので、昨夜の残りのヒレカツ、お漬物等の夕飯でした。

**************
ウォーキングの道すがらの草花です。
↓ツルがチクチク痛いイシミカワ
d0105063_15411968.jpg
d0105063_15412594.jpg
↓終わりの頃の、ツルボ
d0105063_15410993.jpg
↓穂先が開き始めたススキ
d0105063_15410288.jpg
↓アカノママ
d0105063_15413668.jpg
↓ゲンノショウコ?
d0105063_15431392.jpg
**********
脳トレ弁
d0105063_20054787.jpg
d0105063_18271560.jpg






by oshibanayoshimi | 2017-10-08 20:16 | 我が家の「食」 | Comments(28)

食べたがり

ちょっとその前に
d0105063_19250386.jpg
d0105063_19245605.jpg
d0105063_19251235.jpg
この夏、暑かったからでしょうか?
我がダチュラ、"蕾がつくと直ぐに枯れる"を繰り返していましたが、
この数日前から、急に咲き始めました。
昼間は、ダランとしていますが、夕方から徐々に元気になり、
甘い香りをまき散らします。
(そういえば・・・若い頃のネロ様も、夕方お風呂でさっぱりして良い香りをまき散らし、
毎夜、お元気に、夜の街にお出かけ・・・ダチュラと似ていました。)


本題です。
ネロ様、テレビで観る物聞く物、何でもかんでも、食べたがります。
d0105063_19252105.jpg
東京か何処かの、厚焼き卵のサンドイッチがテレビで放送されていました。
アッ!これ食べたがるな、と、予想しましたら、案の定、
オイ、明日の朝は、これがいい。
6枚切り食パンに辛子(たっぷり)バターを塗り、もう一枚にはマヨネーズ。
卵3個の卵焼きをはさみました。
テレビで観た物は、もっと分厚かったそうです。
これに、牛乳、明治R1ヨーグルト、コーヒー、バナナです。
早朝5時の朝ごはんです。
食べたがりの81歳です!

**********
d0105063_19503358.jpg
d0105063_19260964.jpg
新米の玄米を持って、近く自動精米機に持って行きました。
精米機の周りには、いつも、雀と、野鳩が群れています。
人間を全く恐れません。
新米のおかずは・・・
d0105063_19254535.jpg
d0105063_19253784.jpg
近頃は、天然ぶりより、養殖ぶりが美味しいそうです。
Bがお夕飯不要の日です。
年寄り二人ですから、ぶり大根と、お刺身盛り合わせ。
手抜きさせてもらいました。
この他、お漬物やお味噌汁や残り物のお夕飯でした。



by oshibanayoshimi | 2017-10-03 20:02 | 我が家の「食」 | Comments(28)

栗ご飯

d0105063_17374144.jpg
あるお宅の前のミセバヤがとても綺麗です。

空も高く青く、いかにも清々しい秋と言うお天気です。
が・・・色々有って、何をする気も起きません。

昨日、ボーッとしていたら、
d0105063_17325265.jpg
新米の玄米が、40kg届きました。
でもまだ、古米も残っています。
なので・・・
d0105063_17322145.jpg
古米にお酒たっぷりと昆布を入れて、栗ご飯です。
ネロ様は大喜びですが、おかずを作る気になりません。
出し巻きを焼いて、小松菜を煮浸しにして、
お味噌汁と、焼き塩サバ(写真忘れ)、ぬか漬け胡瓜
冴えないお夕飯でした。
シャキッと気持ちを切り替えねばなりません。

**********
25日と28日の脳トレ弁です。
26、27日はお弁当不要の日でした。
d0105063_17322981.jpg
d0105063_17324538.jpg
そんなに太っているようには見えませんが・・・
ご飯無しと、希望が出ています。
隙間が埋まりません。
冷凍食品、使いたい!!!





by oshibanayoshimi | 2017-09-28 17:59 | 我が家の「食」 | Comments(30)

真似した料理の食卓

ちょっとその前に
d0105063_08574991.jpg
d0105063_08580118.jpg
d0105063_08575406.jpg
歩いていると、良い香り、金、銀の木犀、花盛りです。
銀は、香りも密やかに、花も密やかに咲いています。
さて、本題です。
頭の固くなった、西太后、良い献立が思いつきません。
そこで・・・他所様のブログから、ヒントをいただきます。
d0105063_08570834.jpg
↑ゆすらうめ家で拝見した、「袋」です。
糸こんにゃく、椎茸、人参、お肉少々、etc.
袋の中にギュウギュウに詰まっています。
我が家の品が無い、「袋」です。
d0105063_08571532.jpg
Yasukon家で拝見した「栗のポタージュ」です。
栗、玉ねぎ、サツマイモ少々、牛乳、生クリーム、で普通の作り方です。
すごく美味しいのですが、残念ながら、ネロ様には、
何のポタージュかはわかりません。

ゆすらうめ様、yasukon様、真似させていただきました。

献立の組み合わせが悪い。」と、Bが首を傾げましたが、
d0105063_08573528.jpg
ブリの塩麹焼き、天然ブリですが、価格が安いので・・・
d0105063_08572436.jpg
きゅうりと花オクラの酢の物
d0105063_08572962.jpg
シーチキンサラダ
胡瓜が沢山有りましたので、素材が重なりました。
つくづく、組み合わせって、難しいですね・・・

**********
d0105063_08581773.jpg
柿紅葉 ・・・押し花のお偉い先生から教えていただきました。
渋柿の葉っぱが綺麗に紅葉するそうです。
d0105063_08580686.jpg
久しぶりに、棗を見ました。

秋ですね・・・・・










by oshibanayoshimi | 2017-09-26 09:23 | 我が家の「食」 | Comments(26)

芋類・芋類

d0105063_17344029.jpg
毎日、例の栄養表を眺めていますが、我が家では、果物と芋類が不合格です。
お芋を意識して買い物に行きます。
果物は、頂き物を期待しています。(笑)

d0105063_17335835.jpg
d0105063_17372332.jpg
里芋を蒸して、ホォークでザッと潰して、炒めた玉ねぎとお肉を混ぜました。
西太后の雑な性格が良く分かる、断面です。
お芋がキチンと潰れていません。
d0105063_17341443.jpg
副菜は、春雨の酢の物、その他前日の残り物等です。
*************
朝夕は涼しくなりましたが、昼間は、30度を超えます。
d0105063_17342273.jpg
↑そんな時のおやつは、冷たいお抹茶が美味しいです。
ジャムの空き瓶で、シャカシャカ振って、氷の上に注ぎます。
スッキリします。
************
d0105063_17343124.jpg
↑スーパーマーケットのレジ付近で見つけました。
一つカゴに入れたら、後ろに並んでいた、若いお嬢さんが、
クスッと、笑ったように感じました。
ネロ様にも買わなきゃ!

by oshibanayoshimi | 2017-09-10 17:57 | 我が家の「食」 | Comments(28)

初サンマ

d0105063_12103098.jpg
↑お使いに行くとき、いつも感心する花壇のユーホォルビアダイアモンドフロスト。

ようやく、サンマを買いました。
小ぶりなサンマで、お値段もお手ごろ、飛びつきました。
d0105063_12110099.jpg
ロースターで焼くと、火災報知器が「火事です!火事です!」と騒ぐので、
フライパンにアルミホイルを敷いて、焼きました。
ちっとも美味しく無い、サンマでした。
おまえが、値段につられて買うからだ。

d0105063_12230326.jpg
栄養チェック表によると、我が家は、イモ類が不足しています。
白玉粉を、蒸した南瓜で捏ねました。
この方法は、昔、ホームヘルパー講習老人食講座で、お習いしました。
南瓜の他、お豆腐で捏ねても、栄養があります。
白玉粉100gを市販の南瓜1/8程の割合で捏ねました。
固さは、牛乳で加減します。
d0105063_12104581.jpg
↑南瓜団子豚汁です。
d0105063_12110705.jpg
頂き物のべったら漬けです。
結構甘いです。
その他、酢の物やら、いろいろのお夕飯でした。


by oshibanayoshimi | 2017-09-07 12:36 | 我が家の「食」 | Comments(24)

いちじくジャム

d0105063_08015562.jpg
来年のウクレレ発表会のホールを予約する為に、
10日ほど前から、並ばねばならないそうです。
先生の生徒さんが手分けして、一時間ずつ並ぶことになりました。
平素皆様の足を引っ張っていますから、私は、ここでお役に立ちたいと、
5日、11時から並んできました。
隣の市の"さくらピア"と云うホールです。
広島電鉄宮島線で、25分、駅から歩いて7分ほどの所です。
本を読みながら一時間並び、次の方にバトンタッチしました。

そこら辺りをウロウロして帰ろうと、キョロキョロ見回しながら歩きました。
小さな果物屋さんで、"古江のいちじく"を見つけました。


広島では"古江のいちじく"は高級とされています。お高いです。
ところが、この店では、びっくりする程のお安さです。
ジャムにしますから3パック下さい。
「ジャムならこっちでいいよ。」と
ちょっと熟れ過ぎのようなのを、奥から出してきました。
d0105063_08181269.jpg
丁度1kg・これで680円
帰って、早速、ジャムにしました。
d0105063_07594854.jpg
↑これだけのジャムが出来ました。
丁度、柚子や八朔、ブルーベリーのジャムが無くなる時期です。
これから暫く、重宝します。

追記
ここだけの話ですが・・・昔、私の里の庭に、甘い甘いいちじくの木が有りまして、
大人になるまで、いちじくが高級フルーツと云う事を知りませんでした。
いちじくが実ると、蜂や蟻が沢山寄ってきて、
良い印象がありません。
母がコンポートや、ジャムも作りましたが、
好んで食べてはいませんでした。
それ故、どうしても、いちじくが特別な果物という認識がありません。

****************
d0105063_08001259.jpg
↑冬瓜スープ
d0105063_08001905.jpg
↑ポテトグラタン
d0105063_08002609.jpg
↑水前寺菜おひたし
d0105063_08003221.jpg
↑アジフライ
朝晩涼しくなりましたので、
スープやグラタンが美味しく感じます。
ポテトグラタンはホワイトソースを使わない、グータラ料理です。
栗原はるみさんのレシピで、柔らかくチーンしたスライスポテトに
生クリームとチーズを振りかけて焼いた物です。
味付けはアンチョビのみです。
ネロ様が、「昔、学食で食べたアジフライが食べたい」と、申します。
食べ終えて、「なーんか違う」そうです。
Bは「鯵は塩焼きに限ります。
わがまま家族です。
全て、私西太后の躾の失敗です。





by oshibanayoshimi | 2017-09-06 08:40 | 我が家の「食」 | Comments(22)

グータラスープです。

d0105063_09064422.jpg
まだまだ暑い毎日です。
買い物にも出掛けたく無く、お料理もしたくありません。
もともとグータラ主婦ですから・・・
暑い日のグータラスープです。
無塩のトマトジュースを牛乳で割り、塩胡椒、隠し味にウスターソース少々。
浮き身はトマト、食べる時にクリームをスーッ。
その他、
d0105063_09063772.jpg
焼き茄子と、酢の物。
d0105063_09063038.jpg
↑茄子をオリーブオイルで焼き、自家製トマトソースとチーズで焼きました。

デザートは、先日、うらら様のブログで拝見した杏仁豆腐です。
d0105063_09061653.jpg
d0105063_09062444.jpg
うらら様は、横浜中華街聘珍楼杏雲でしたが、入手困難。
近所のスーパーには、陳建一さんの物が売られていました。
きちんと杏仁=キョウニンの香りがします。
母方の祖父が大昔の薬剤師で、家に古い薬箪笥が有りました。
その引き出しに、キョウニン水が残っていて、
私が咳をすると、祖母がそれを飲ませました。
その懐かしい香りです。

**********
可愛い画像が届きました。
d0105063_09085130.jpg
d0105063_09091318.jpg
ままごとのお片づけや、ママのお手伝いの時、使ってくれているそうです。
可愛いでしよう!!!




by oshibanayoshimi | 2017-08-23 09:25 | 我が家の「食」 | Comments(26)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

お教室のほのぼのと楽しい..
by rabbitjump at 21:05
クリアファイルとは良いア..
by ikutoissyo at 20:53
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:20
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:16
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 19:10
うらら様 こんばんは。..
by oshibanayoshimi at 19:05
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:00
今日は。 鯉のぼりの季..
by さっちゃん at 14:26
スキンのお写真の花は梅花..
by weloveai at 11:41
おはようございます。 ..
by fran9923 at 08:59
おはようございます。 ..
by o-hikidashi at 06:18
こんばんは 本当に人込..
by jan113fuzi at 22:19
domani様 こんば..
by oshibanayoshimi at 20:40
Marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 20:26
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 20:23
2005-1127様 ..
by oshibanayoshimi at 20:17
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 20:13
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 20:10
とても簡素なのに雰囲気が..
by ikutoissyo at 20:00
間も無く端午のお節句、季..
by marsha at 19:45

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧